冷え性改善にも!自宅でできるお手軽筋トレ:脂質代謝リスク実践編

前回は脂質代謝リスクが高い方向けのお手軽筋トレとして「カーフレイズ」を紹介しました。

今回はカーフレイズを行うときのポイントをお伝えします。

効果的にカーフレイズを行うためには、ゆっくりとかかとを上げ下げすることがポイントです。

回数を決めて行うと、段々素早く動かしてしまいがちですが、最後の1回までじっくりとかかとを上げ下げしましょう。

また、両足に均等に負荷を与えることも重要です。

重心が左右に偏らないように注意しながら行うとGOOD!

特に脂質代謝リスクが高い方は是非カーフレイズを行いましょう!