新型コロナウイルスの影響に関係するお知らせは以下をご確認ください。

遺伝子検査解析遅延について
サポートデスク受付縮小について

COLUM コラム

2017年 9月 4日

その他

遺伝子療法が初めてアメリカで承認されました。

遺伝子検査に限らず、遺伝子に関連する研究のスピードはとても速く、毎日のように新しい発見がなされています。
今では、単に発見されるだけではなく、その結果を活かして病気の治療や美容などに応用されるようになってきました。
しかし、遺伝子の操作などを病気の治療に活用することに関しては慎重であり、なかなか患者さんがメリットを享受するには至っておりませんでした。
しかし、8月30日 米食品医薬品局(FDA)、新しい白血病の遺伝子療法「キムリア」を承認しました。
詳しい内容は後日お伝えしますが、これにより遺伝子の研究成果を病気の治療に活かす流れが加速することが期待されます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ別  コラム一覧

遺伝子博士で健康と美への近道を

遺伝子博士を購入する