COLUM コラム

2015年 12月 11日

その他

遺伝子検査の新しい活用方法、それは「旅行×国際問題」!

ダイエットやヘルスケア、婚活、親子鑑定など、遺伝子検査の活用の幅が広がっていますが、今回全く新しい分野で遺伝子検査が活用されることになりました。
それは「旅行×国際問題」

 

アメリカとメキシコは国境問題をめぐり、お互いに反感を持っている方も多いようです。
その解消のひとつのきっかけになるかもしれないのが、今回のアエロメヒコ社の施策です。
 

アエロメヒコはメキシコ最大の航空会社で、「メキシコ人の血を引くアメリカ人を対象としたDNA割引」の導入を発表しました。
 
アメリカ人のメキシコへの旅行を促す内容で、血液検査によって利用者のメキシコ人の遺伝子を特定し、その割合に応じて運賃を割り引くといいます。
 
この割引施策がどのような効果を上げるか、どのような反響を呼ぶのかはまだ分かりませんが、遺伝子検査の新しい使い方として注目を集めています。
 
遺伝子検査はかなり広い分野で活用をされており、今後も活用の幅が広がっていくことはまちがいありません。
ダイエットやスキンケアなど、一度調べておくとその遺伝子の情報は一生使えますので、まだ調べていない人は今すぐ調べ、一生使えるあなただけの情報を手に入れましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ別  コラム一覧

遺伝子博士で健康と美への近道を

遺伝子博士を購入する