【お詫び】遺伝子検査解析遅延について

遺伝子検査に使われるPCRという技術が、
新型コロナウイルスの検査にも活用されており、
当社の提携している遺伝子解析機関が政府の要請の影響を受け、
予定通りの納期で解析を完了できない状況が発生しております。

受検につきまして「解析センターでの受領より3~4週間で解析完了」と案内しておりますが
上記期日以上の解析期間を頂戴する場合がございます。

該当しております受検者様には順次ご案内差し上げております。
多大なるご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんがご容赦頂きますようお願いいたします。

COLUM コラム

2016年 9月 6日

その他

糖代謝リスクが高い方におすすめな手軽にできる運動

前回から、日常生活の中に取り入れやすい各遺伝的リスク別の運動方法をお伝えしております。

本日は、糖代謝リスク対策の「ドローイン」のやり方をお伝えいたします。

まず、背筋を伸ばし、姿勢を正しましょう。

胸を膨らませるイメージで思い切り息を吸い込み、吐き出しながらお腹を凹ませていきます。

その後、お腹を凹ませたままで呼吸を続けます。
吸い込むときにもお腹を凹ませたままにすることがポイントです。

糖代謝リスクが高い方には特にドローインがおすすめです。

信号待ちや電車の中など、いつでもどこでもドローインを行いましょう!

しかし、たんぱく質リスクや脂質代謝リスクが高い方には他の方法の方がおすすめです。

次回をお楽しみに!

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ別  コラム一覧

遺伝子博士で健康と美への近道を

遺伝子博士を購入する