新型コロナウイルスの影響に関係するお知らせは以下をご確認ください。

遺伝子検査解析遅延について
サポートデスク受付縮小について

COLUM コラム

2015年 12月 11日

見た目

一重まぶた、二重まぶたも遺伝子の影響を受ける?

子供はお父さんとお母さんの両方から特徴を受け継いでいきます。

しかし、両親ともが二重まぶたの場合でも、一重まぶたの子供が生まれることがあるのです。

これはなぜでしょうか?

遺伝子はお父さんから受け継いだものとお母さんから受け継いだものがあるのですが、そのどちらか片方でも優性遺伝のものがあれば、そちらの形質が現れます。現れない方を劣性遺伝と言います。

まぶたの場合は、二重まぶたが優性形質、一重まぶたが劣性形質です。

ですので、一重まぶたの方は、二つ持っているまぶたに関連する遺伝子の両方が一重まぶたのものですが、二重まぶたの方は、「両方二重まぶた」の方と「一方は二重まぶた、他方は一重まぶた」の方がいることとなります。

二重まぶたの両親であっても、ふたりともが、後者で子供へ一重まぶたの遺伝子を引き継ぐこともあります。

この場合、両親が二人とも二重まぶたであっても、子供は一重まぶたになるのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ別  コラム一覧

遺伝子博士で健康と美への近道を

遺伝子博士を購入する